凍える月

日記とオリジナル小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東京

IMG_26052.jpg

2泊3日東京旅行に行ってきました。

バベルの塔展
ミュシャ展
大英自然史博物館展

+もろもろの忙しい旅でした。

博物館、美術館はどこもすごい人でした。
特にミュシャ展は10時開館だから余裕をみて8時半に着けばいいよね~と乃木坂駅に行くと、すでに長蛇の列……
駅の外まで続いていてビックリ!!
チケット先に買っておいてよかった~
スラヴ叙事詩は圧巻の大きさでした。
人が増えてもしっかり見れたからよかった。
一番見たかった「原故郷のスラヴ民族」。最初にど~んと飾ってありました。
星空が美しくって、大きいけど単眼鏡でまじまじと見てしまいました。


絵もさることながら、あんな大きな絵がたくさん展示できるスペースのある新国立すげぇ~と思ってみてました。
グッズ売り場では潰れそうになりながら、脱出!




バベルの塔展は、思ってたより絵が小さかった。
拡大したパネルと行ったり来たり確認しつつうろうろ。
何ミリかの人間の姿に驚愕し、押し合いしつつみるので、じっくり見れないのが残念。

IMG_25862.jpg


大英自然史博物館展は金曜日のナイトペアチケットを購入。
安く入れる~と思ったものの、みなさん考えることは同じようで人が多かった。
ネコのミイラ目当てにいったのですが、意外にひっそりと展示してありました。

一番インパクトがあったのが、キリンの首だけのはく製でした。
胴体はどこへ?



そのほかソラマチのプラネタリウムへ行ったり、買い物したりと充実したお休みでした。
あっという間に終わったけれど、楽しかった!
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

行ってきました


IMG_2581-2.jpg
筆の里工房でやってる天野喜孝展に行ってきました。

車の運転に不慣れなので行けるかなぁと躊躇していたのですが、終了が近づいてきたので思いきって行ってきました。
住宅地に迷い込みながら、なんとか到着!

たまたま行った時間帯は人が少なく、じっくり見放題で大満足。
やはり天野の絵は細かいところも美しくて大好きです。
目の前で見れて幸せ!
特にDシリーズと飛天のシリーズは眼福。


嬉しいことに、この展示会は作品の写真を撮り放題なのですが、誰も撮ってない!
撮ってよいよ~のお知らせは展示室の入り口しか置いてないから、とても気がひけながらバシャッバシャとりました。
(大阪のも見にいったのですが、そっちは皆さんたくさん撮ってたし大丈夫!と言い聞かせ)
ファイナルファンタジーのコーナーまで行くと、バッシャバッシャ撮っているおにいさんが居たので、一安心。

IMG_2572-2.jpg
IMG_2576-2.jpg

圧巻の巨大作品と熊の筆で描いた作品。

帰りも迷ったけれど、行ったかいがありました!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひきこもりDAY

コーヒー、ベッドに文庫本。

傍には猫2匹が昼寝中。

幸せ!


菊地秀行のDシリーズ読破中。
ネット注文すると、すぐに届くからいいね。
朝日文庫あんまり置いてないんだよね~
地元の本屋。
日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |

クレパス

『クレパス画展』へ行ってきました。
今日、最終日だとあわてて。

作品数が多くて見ごたえがありました。
岡本太郎さんの『虫』が好き。
招待券もらってて良かった。

クレパスにはいろんな表現方法があって面白い。
こうやって使えますよとパネル展示があって、やってみたくなった。
探せば家のどこかにあるはずなんだけどなぁ。
ランドセルや制服はちゃっちゃと処分したけれど、美術道具や書道道具ってなかなか捨てられない。
いつか使えそうな気がしてねぇ。


帰り道に、前の上司に偶然会いました。
挙動不審だっただろうなぁ。

日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |

回復

点滴のおかげか熱も下がり、順調に体力回復中。

最近、点滴、薬、吸引と治療法が選べるんですねぇ。
薬だけかと思ってた。
一番安いのはどれですかと聞きました。
似たりよったりと言われて、早く効くらしいということで点滴をチョイス。

母も一緒にインフルエンザにかかっていたので、
知人が大変だろうからと夕食の差し入れをしてくれました。
うちの男どもが何もしないのはよくご存じで。
ありがたいですねぇ。

調子こいて、もらった焼き鳥食べて胃が痛くなりました……
しばらくお粥さんとポカリしか入ってなかったからびっくりしたんでしょう。

我が家の定番のお粥さんは
卵とたっぷりのニラが入ってます。
お好みで梅干しを。

健康でもむしょうに食べたくなることがあります。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。